ほわほわ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS もっちーのイボを、病院でとりました

<<   作成日時 : 2013/02/26 21:55   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像



今日は、もっちーのトリミング前後の写真とともに、獣医さんでのできごとを書きたいと思います。

まずは、トリミング前のもっちーどん、激しくボサボサになっております。


画像



そして2時間後、真っ白ふわふわの仕上がりになりました。



さて、もっちーの右臀部の上の方に、直径4mmくらいのイボがありました。

それで今日、獣医さんに診てもらうことにしました。

私としては先生が「うんうん、これはこのままでも大丈夫ですよ〜」とか言ってくれるんじゃないかと、勝手に予想していたのですが…

画像


獣医さんが、イボをくりくりっと触って、「何か、入ってますね。注射で中身をとってみましょうか。」と提案してくれました。

私は、自分の「ガングリオン」の処置の時、注射で吸い出したことを思い出して、それで取れるならいいなぁと思って、お願いしました。


画像



それで、まずはイボに直接注射針でちゅっと穴をあけて中身を見てもらい、その後、穴の周囲を指でつまんでもらって、中身をきれいに出してもらいました。

薄茶色の固い油のようなものが出てきました。



「表皮嚢腫」だそうです。

『急激に大きくなったわけじゃないので大丈夫ですよ。』とのことでした。

処置料1050円でした。私の手のガングリオン処置料より安い!

おまけに私の処置の時は、私が痛がって動くかもしれないので、3人ががりで手を押さえつけられたんでした。

もっちーは2人に押さえられてましたが「ひゃん」とも言わず、がんばりました。

あっという間にイボはなくなり、赤みはあるものの、平らな皮膚に戻りました。


もっちーは人間の年齢にすれば、20歳代後半のお嬢さん、イボが無くなって良かったね。



にほんブログ村 に参加しています。 クリック!をお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
悪いものじゃなくってよかったです。
もっちーちゃんおつかれさまでした。痛くなかったのかな?

真っ白ふわふわかわいくなりましたっ!
まる母
2013/02/28 09:23
わー。
もっちーちゃん大変だったんですね(>_<)
頑張りましたね、偉かったですぅ〜。
可愛さに磨きをかけて、フワモコなお嬢さんになりましたね(*^_^*)
Qooママ
2013/02/28 18:29
まる母さん、そうですよね、悪いもんじゃなくて良かったです。
もっちーは、やはり痛かったらしく、嚢腫のあったところをみようとすると、ちゃっと逃げます。
シャンプー後の良い香りが嬉しいです。
もっちー母
2013/02/28 22:05
Qooママさん、もっちーは頑張りました。
病院に行って診察台に載せたら、ちょっと震えていて心配でした。
ところが、体温を測ってもらうと、なぜか落ち着いてきたようです。
自分で洗うと、こんな風に真っ白にならないんですよね。
もっちー母
2013/02/28 22:09
もっちーのイボを、病院でとりました ほわほわ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる