ほわほわ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS もっちー、治療メモ

<<   作成日時 : 2013/08/05 21:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


ちょっと気持ちが落ち着いてきたので、もっちーが発病するまでの経過と治療の様子を、自分のメモとして残しておこうと思います。

あまり楽しい記事ではない上、ただただ長いので、申し訳ないです。



先週、水曜日・木曜日と夕方になって胃液を吐く。お腹が空いてるんだろうと、心配しなかった。

食事はいつも通り食べ、便の状態も良し。

土曜日の朝、いつものドッグフードをそれほど食べたがらないので、お湯をかけてあげると、全部食べる。

留守番のご褒美の笹身ジャーキーには、食いつき良し。

夕方、元気に散歩に行く。

帰ってきて、食事をあげるが、全然食べたがらない。


画像


その後花火大会があって、家からもっちーと見ていたが、特に変わりない。

花火大会が終わって少しすると、胃液を吐く。

この後、翌日の日曜の朝まで、計5回くらい吐く。胃液がたまっていない時は、えづいて苦しそう。

尋常ではないと、動物病院に連絡して、もっちーを連れて行く。

血液検査とレントゲンを撮る。

肝臓や糖尿病等に関係する数値は正常。ただ、炎症がおきていることがわかる数値がすごく高い。

レントゲンには異物は写らない。

異物を食べていた場合、金属ではない可能性があるので、バリウム検査をすることになり、その場で入院する。

入院してその日は、あと2回くらい吐いたそうだ。

午後からバリウムの検査。

バリウムは胃から大腸へと無事流れていった様子がレントゲンでわかったので、異物を食べた疑いは消える。

そんな話を日曜日の夕方、電話で先生から聞く。


画像


月曜日。

お昼すぎに先生が手が空いたと聞いて、病院へ電話して様子を聞く。

今日は、胃液を吐く様子は無し。

点滴を受けて、元気が出てきた様子。

夕方病院へ来たら、詳しい様子をお知らせできるし、連れて帰れるかもしれないと聞く。

夕方病院へ行く。

バリウムが流れていく様子を、レントゲン写真を見て、説明を受ける。

全然食事を食べようとしないので、まだ入院した方がいいと言われる。

1日半ぶりにもっちーに面会する。

尻尾が上がって元気そう。

甘えてくるので、涙が出そうになる。

沖縄県民のようなイケメン先生の顔を見て、ぐっとこらえる。


画像


ご飯が食べれるようになったら退院だそうです。

病気の原因はまだわからないけど、病名として考えられるのは、「急性膵炎」か「急性胃腸炎」。

血液検査の結果からすると、普段の食事には問題なしとなると、元々の体質か、散歩中『拾い喰い』したか、

もっちーに是非問いただしたいところです。










にほんブログ村 に参加しています。 クリック!をお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
良かったぁ。。ホント良かった!
心配で(TT)時期的に「除草剤なめた?」
とか気候も不安定だから風邪かな?とか。
点滴の跡が痛々しいけど表情がいい!
お熱なければお家帰った方が早く食欲が
回復すると思うんだけど。もっちーちゃん
も家族と離ればなれは寂しいと思うし。
とにかく安心しました(*^^*)何か不安な事
がありましたらメール下さいね!1日も
早いご回復お祈りしております(*^^*)
☆りえ☆
2013/08/06 18:43
吐かなくなってきているようで一安心しました。
下痢はしてないようなので悪い物を食べたとは考え難いですね。人間でさえ気温の変動で体調が崩れるのですから、小さな体のわんこ達はなおさらなのでしょうね。。
わんこの体調管理のバロメーターは食欲、おしっこ、うんちだけが判断基準で見極めが遅れた時には、大事になる恐れもありますから三種のバロメーターは重要ですね。
もっちーちゃんがんばれ!
もっちー母さんもがんばれ!
おばさん
2013/08/06 20:08
☆りえ☆さん、ご心配かけてすみません。<m(__)m>
今日の夕方、退院しました。
なるほど、除草剤は思いつきませんでした。
そう、そう、熱はずっと平熱でした。
今は、家に帰ってすっかりリラックスして、へそ天になってます。
膵炎の検査もしてもらったのですが陰性なので、「急性胃腸炎」ではないかということです。
いろいろと、ありがとうございます。
もっちー母
2013/08/06 21:33
あららさん、吐き気は治まって、下痢もしてないです。
先生に「このコの病気は、ストレス性ではないようだ。」と言われたのですが、やっぱり動物の病気は、(しゃべれないので)原因がわかりにくいそうです。
もっちーも頑張りました。飼い主も頑張って、病院へのお支払いを済ませました。
もっちー母
2013/08/06 21:37
もっちーちゃん、しっぽが上がって来たそうでよかったですね。
わんこが具合悪そうにしていると、体が小さいだけにどうなってしまうか本当に心配ですよね。

最近お友達のトイプーちゃん(8歳女の子)もいきなりの血便と体調不良でやはり急性膵炎もしくは急性胃腸炎と診断されました。
この暑さがわんこの体にもこたえたのでしょうか・・・

もっちーちゃんの一日も早いご回復をお祈りします。
COCOママ
2013/08/06 21:37
COCOママさん、昨日面会するまでは、ホント心配でした。
でも、昨日の夕方会うと結構元気そうなので、「これなら大丈夫」という感じがしてきました。

ずっと健康でも、突然具合が悪くなることもあるんですね。
暑いこともやっぱり関係あるのかなぁ?とも思うし、何か拾い食いしたかなぁとも思うし…何でしょうか。

炎症の数値はまだ高いけど、急速によくなっているそうです。
もっちー母
2013/08/06 22:02
記事を読んでビックリしました(T_T)
元気な元気なもっちーちゃんが
入院されてるなんて。。。
早く早く良くなって、
いつもの元気なもっちーちゃんを
見られるように祈ってます
まっちょ
2013/08/06 23:48
まっちょさん、私もびっくりしました。
ただ、吐いた後もそんなにぐったりしている感じではなかったのですが、胃液に血は混じるし、水も飲めなくなったので病院へ行きました。
だいぶ元気になりました。
もっちー母
2013/08/07 15:17
もっちー、治療メモ ほわほわ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる