シアター360

画像


先週の話ですが、面白い体験をしました。国立科学博物館の「シアター360」を見てきました。もともと「愛・地球博」で上映していたものだそうです。直径12.8メートルの円球の内側全体がスクリーンになっています。その中心に透明な橋が渡してあり、その上に立って、全方向の映像を楽しめるようになっています。


画像


例えば、上をみれば空、横を見れば山、足元には動物が走り去ってゆくというような映像が楽しめるようになっています。
まるで自分が飛んでいるような、浮かんでいるような感じです。


そういうイメージをイラストにしたかったんですけどねぇ…

『怪しい泥人形をあやつる私』になってしまいましたね。
あははは… 自分でも笑えます。



画像


シアター360を観ようと並ぶ人々です。車酔いする人には、ちょっと気持ち悪いかもしれません。

小さい子供さんは暗くて怖かったようです。ビェービェー泣いていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック