倹約?貧乏性?バッグの修繕をしました。

画像


去年の夏に買ったバッグ、汚れありの「B級品」だったので、確か3500円くらいでした。
柔らかい牛革で、デザインも丸みがあって面白かったので、多少の汚れは気にせず買う事にしました。

画像


ところが5~6回使った後、安かった理由の その汚れ を落とそうとして、「強力汚れクリーナー」を使ったら、色が落ちすぎて、かえって汚くなってしまいました。

「やってしまった~。もうこのバッグは使えないわ!いいもんね、3500円の安物だし…」という気持ちになりました。
しかし少し時間が経つと、このバッグは汚れがなければ定価は2万円以上なのよねと、やっぱりあきらめられず、バッグを全部塗り替えることにしました。

画像


バッグの持ち手部分を取り外し、マスキングテープを張って、ここは塗り替えないことにしました。
私はこういう細かい作業は苦手なんですが、自分のためですからがんばりました。

画像


今回、この「染めQ」1本でバッグを塗り替えます。
ちょっとスプレーしては乾かして、むらなく染めるのに7回くらい繰り返したでしょうか。
大体計5時間かかりました。

色は「オーク」  木の肌の色というか、ミルクティーのような色です。

染め残しも発見して、翌日またスプレーして、とうとう完成しました。

画像


こうなったら、あと2年は使います。

同僚が、「飽きたり、汚れたら、また塗り替えればいいんじゃないの~」といってくれましたが、もうしばらくは面倒でやりたくありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック