映画「パブリック・エネミー」を観にいきました

画像


久しぶりに映画を観てきました。ジョニー・デップ主演の「パブリック・エネミー」です。ジョン・デリンジャーの話しと聞いていたので、「久しぶりの銀行強盗の話だなぁ…。ジョニー・デップの素敵な顔じっくり見ましょう」と出かけました。
ジョン・デリンジャーの映画は何度か映画化されていますし、私は小学校の頃テレビで見ていたので、「あー、懐かしいなぁ。」と思いつつ見ていました。

子供の頃ギャング映画を見ていたときは、大体「正義の味方の捜査官、がんばれ!」と思ってみていたのですが、大人の今はどう思うかなぁと楽しみにしていました。
そうしたら、クリスチャン・ベイルのかっこ良さに「メルヴィン捜査官、がんばれ」と思いつつ見ていました。
子供の頃から真面目です。


ここは、ディズニーランドのある舞浜のリゾートラインの駅です。ディズニーらしいクリスマス飾りです。


画像


これもディズニーの商業施設イクスピアリのクリスマス・ツリーです。
夜になると、もっときれいでしょうね。


画像


映画館の正面はこんな感じです。


画像
 

天皇誕生日で、クリスマス・イブの前日ですから、楽しそうな若いカップルが街にあふれていました。
そんな明るい気分がこちらにも伝わってきますが、中年夫婦はあまり関係なく、お昼はうどんを食べています。


このうどんはおいしかったのですが…


先週の月曜日、社員食堂で頼んだ「きのこスープ」、一口飲んで、「これは蕎麦出汁としか思えない!」という濃い味の醤油スープでした。

全部飲むと身体に悪そうだと思い、具のきのこだけ食べたのですが、それでもお昼から気持ち悪くなり、胃薬を飲んでもまだむかむかすると言う事態になりました。

同じスープを頼んだ人も「気持ち悪い~」と苦しがり、一時はどうなるかと思ったのですが、夕飯時にはまぁまぁ調子よくなりました。

勤め先の社員食堂、時々変な味のスープが出るんですよね。

小麦粉をただ練っただけでは?と思う「コーンスープ」、トマトの味がしないただ酸っぱくてしょっぱい「田舎風トマトスープ」、魚貝は3個くらいしか入っていない「シーフードあんかけ丼」。


最近はどのレストランや定食やさんでも、滅多にまずいものに出会わない気がしていましたが、この社員食堂では週に1回はおいしくない食事にありつけます。

変です、社員食堂。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのトラックバック