テーマ:面白い出来事

♪魅惑の香り♪

先週の会社での話しです。お昼休みに昨日見たテレビ番組の話しをしていて、「ねぇ、あの男性用の香水、ボディスプレー(商品名はアックス)の匂いをかぐと、本当にクラクラして、その人に近づきたくなるくらいのいい匂いなのかな?」という話になりました。 「我を忘れて男性にもたれかかるような香水だったら、そんなに安くはないでしょう…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

メンズショップにて

今年の夏、夫に付き合ってあるブランドのメンズショップ(デパート内)を覗きました。そこには、男性店員4名、女性店員1名のショップだったのですが、とにかく、どの子もかわいいんです! お客さんがお店に入ると、明るく「いらっしゃいませ~」。まぁ、これは基本ですね。 試着が終わったお客さんには、「お疲れ様でした」 これもよく聞きま…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

整骨院3日目です

右臀部が痛くなって10日目の月曜日、とうとう整骨院に行って来ました。 冷房からくる冷えと、疲れと、ストレッチ不足からくるものだそうです。この13年、腰痛防止運動と太極拳もしていたのに!それでも足りないそうです。くやしいわぁ。整骨院のレポートをいたします。 若い頃腰を痛めてから久しぶりにマッサージをうけました。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

春の花の水彩画

ラナンキュラスとアルストロメニアとオーニソガラムの花束を描きました。とっても寒いので、せめて花束は暖かい気分になるようにしてみました。 さて、年末のレストランでのお話しです。 私たち夫婦は…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

もんじゃ屋さんでの出来事

もんじゃ屋さんで、女性7人で楽しく忘年会をした晩のことです。他のテーブルにはやはり女性客が多かったのです。なごやかな空気がながれています。 そこに、ただならぬ雰囲気の外国人の女性4人連れがやってきました。美人だわ!ナイスボディだわで、ヘアスタイルの不思議さとドレスのかっこよさで、私は「ショーパブ」の人かなぁ、で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

都会の紳士たち

昨日は、新宿・銀座と「秋の服のお買い物」に出かけていました。収穫もほどほどにあり、幸せな気分で帰ってきました。しかし!それよりも面白い男性を見たので、最近出会った男性たちとあわせてご紹介したいと思います。 まずは、通勤電車で出会った、「白髪混じりのロンゲの熟年男性」です。私のイラストでは、その凄みがわかりにくいのですが…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

エレベーターの中で

先日のことです。マンションのエレベーターに乗ろうとホールで待っていると、幼稚園生くらいの男の子が3人やってきました。そのうちの1人の子は、ズボンを脱いで手に持っています。この子はAクンとします。 その上、Aクン「俺のパンツ、模様つきだぞ~」と自慢しています。 なんだろう?と思って「どうして脱いじゃったの?」と聞いてみまし…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

夏の後ろ姿

昨日の台風はすごかったですね。とは言っても、大嵐の音を気にせずに朝まで寝ておりました。今朝、夫を駅まで車で送ったのがちょっと怖かったです。さて、今年の夏は暑かったですが、面白いものをいくつか見たのでご紹介します。 まず、30歳代の女性の後ろ姿。透ける素材のワンピースを着ている方です。ワンピースの下には、濃い色のキャミソール…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

シアター360

先週の話ですが、面白い体験をしました。国立科学博物館の「シアター360」を見てきました。もともと「愛・地球博」で上映していたものだそうです。直径12.8メートルの円球の内側全体がスクリーンになっています。その中心に透明な橋が渡してあり、その上に立って、全方向の映像を楽しめるようになっています。 例えば、上をみれ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

かぴばらさん

今日は、会社で面白いことがありました。同じチームの女性が、お昼休みにかぴばらさんを見せてくれたのです。彼女は今、すっかり「かぴばらさん」にはまっています。 なんと、かぴばらさんがプリントしてあるバッグにこの大中小3個のかぴばらさんを入れて、会社に連れてきたのです。びっくりしました。「なぜ、なぜなの~!?どうして持ってきたの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ブライトンホテルのケーキ

昨日、最寄の駅のアトレにてロールケーキを買いました。1500円です。スポンジがしっかりしていて、フルーツはブルーベリー、キウイ、苺、黄桃、グレープフルーツ、ラズベリーがたっぷり入っています。甘さ控えめのクリームで、4等分するとちょうどいいかも♪ 最近、実家の親が泊った宿の話しを聞いてびっくりしました。 日本の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「本所深川ふしぎ草紙」 宮部みゆき

深川七不思議を題材に、江戸時代の人情ミステリーが楽しめます。1.片葉の芦 2.送り提灯 3.置いてけ堀 4.落葉なしの椎 5.馬鹿囃子 6.足洗い屋敷 7.消えずの行灯の7作品です。 私は昔話として「置いてけ堀」だけは知っていたのですが、どの話しももとの七不思議を上手にアレンジしてミステリーに仕上げています。 私が一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不思議さん2

このイラストは、昔、お知り合いに頼まれて絵葉書を20枚描いたときの習作です。最近幼稚園生をたくさん見かけるので、この絵葉書を思い出しました。若葉と幼稚園生のかわいらしさを両方盛り込んで見ました。7年前のものです。 さて、今週も面白い人を見ました。地下鉄に乗って会社に向かう途中、座席に座るおじ様の様子が何か変だわ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

春の不思議さん

今日は、電車の中で不思議なものを見ました。混雑した地下鉄で、私の前で立っている男性(後ろ姿)の耳に、ふわふわしたうさぎの垂れ耳のようなものが付いているんです。もしかしてその人は耳の治療をしていて、これは包帯のようなものかなぁと思ってみていました。でも、駅で降りる時に思いきってその人の正面の顔を見てみました。 やはり、う…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新入社員さん!  

昨日・今日は、電車や街中で新入社員らしき人をたくさん見かけました。自分が社会人として迎えた初日は、どんなことを考えていたでしょうか。あまりに昔のことで覚えていませんが、2週間の研修合宿は、とても楽しい思い出です。『会社は学校みたいなもんだなぁ。』なんて思ったら、それはかなり違うことが後でよくわかりました。 私が働い…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ハーブアイランド3

ハーブアイランドでは、チコリという名前の犬が飼われています。性格の良さそうなワンコです。 ポニーと羊も飼われています。「エサをあげないでください。噛まれることがあります。」と注意書きがありました。 さて、千葉県も田舎の方は、道路事情があまり良くありません。昔(20年前位)とあまり変わってないです。バブル景気…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ロマンス作家「殺人」事件」 エリザベス・ ピーターズ & 審判員講習

主人公は、独身の司書(成人した2人の子を持つ女性、ということは50歳前後?)ジャクリーン。ロマンス小説作家の大会に参加したところ、辛口コラムニストと知り合います。ところが、出版社の人や小説家が参加するパーティで、コラムニストが殺害されます。パーティには、いわくありげなロマンス小説ファンや編集者でいっぱい。ジャクリーンの活躍が始ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「エデンの命題」 島田荘司

先天的な脳の障害をもった少年達だけが入れる全寮制の学校で、クローン技術に詳しい少女ティアが突如消えます。彼女の恋人であるザッカリは、ティアの弁護士から手紙を受け取ります。その手紙を調べていくと、ティアもザッカリもある計画に利用されているとわかります。ザッカリは施設を脱出しようと考えます。 読んでいく途中で、読者に「これは変だ。こん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「最後のディナー」 島田荘司

作家の石岡は、以前の事件で知り合った里美が横浜の大学に入学したのを機に、時折デートをするようになります。里美の通う大学の教授から、江戸時代に実際にあった大根に関係する事件について相談を受けます。 飢饉があった鹿児島で、勝手に抜いたら打ち首にするといわれている桜島大根が植わっている畑がありました。ある老婆が、栄養失調で死にかけた子供…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「ラスト・プレイス」 ローラ・リップマン

私立探偵のテス・モナハンは、友人の関係するいくつかの非営利団体から、州内で起きたDV関連の殺人事件5件について、調査を依頼されます。既に事件が起きてから日が経っているもので、無作為に選ばれたとされていたのですが、5件の事件にはつながりがあり、同一犯による犯行のようです。そして、犯人がテスを狙っていることもわかってきます。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

忘年会

銀座にて飲み会です。シメは和栗モンブランとコーヒーでした。(^^)v これから年末年始に向けて、絶対太るわ~。 飲んだあとに入った喫茶店には、出勤前のクラブのホステスさんや クラブのママ、黒服のお兄さんがいっぱいいました。 若い女性は、ゴージャスな毛皮にノースリーブのドレス、ヘアースプレーで ガチガチに固めてア…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

謎のウィッグ

何ヶ月か前の話 実家に帰った時、母がゲラガラ笑いながら「いいもん、見せてあげる。」って 部屋の角で手招きしているんですね。 「何かなァ。」と期待して見てみると、紙製の大きな箱から取り出したのは、 部分ウィッグと(頭頂部用)、頭全体を覆うカツラ二つでした。 「きゃーっ。」といいつつ、和室で笑い転げる親子。 そして、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

柿食べ放題 & お菓子

今日、面白いツアーの話しを聞きました。茨城県での、「柿食べ放題ツアー」です。 だって、参加した人のほとんどが一軒家に住んでいて、柿の木が庭にあって、 それこそ柿食べ放題なのに、なぜわざわざ参加するの? ウチの母の話しですが、そりゃあ友人と行くのが楽しいのだろうし、 他の場所にも寄るのでしょうが、何も柿食べ放題は選ばなくても…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「レキシントンの幽霊」 村上春樹

アメリカのレキシントン、友人の古い屋敷に一人で留守番する主人公。 その留守中の夜に起こる不思議な話を含めた7編の短編集です。 なんとなく気分が沈んでいる時にこの本を読むと、元気にはならないけど、 慰められるような感じになるので、手放せません。 この写真は、今年1年(って、まだ2ヶ月あるけれど)のなかで、 1番印象深い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「よそ者たちの荒野」 ビル・プロンジーニ & エアコンの数

ポモ湖沿いの街に、大きい身体と醜い容貌で人を圧倒する男、ジョン・フェイスが 訪れます。何か良からぬことが起こるのではないかと、 心配する住人の予想通りに、美貌の未亡人が殺されます。 犯人はジョン・フェイスなのか?苦悩する署長ノヴァクは、 犯人を捕らえられるのでしょうか。 十人以上の登場人物が、かわるがわる話をしていくなかで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水彩画描きました & イギリスの高校 

昨日、ハーブガーデンで買ってきたおもちゃ南瓜の絵を 描いてみました。 変な形ですよね。(^_^) イギリスの高校に通っていた(と、いうかイギリスに住んでいた)人の話を聞きました。 最初は、その人がイギリスの高校を卒業しているとは知らずに 話していました。 まず、仕事中にホットレモンのようなビタミン飲料を飲んで、「こ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「探偵になりたい」 パーネル・ホール & 同じ服装の人

事故調査員のスタンリー。弁護士に頼まれて、アパートの階段等で怪我をした 人の話を聞き、それを訴訟するために事故現場の写真を撮るような 仕事をしています。妻と子供一人をもつ、中年の主人公です。 冴えない仕事、冴えない給料、冴えない住まい。 今回は、事務所にやってきて殺人の手伝いをして欲しいという 依頼者が現れます。もちろん断…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東欧・旅の雑学ノート」 玉村豊男 & シャッター押してください

玉村さんが33歳(1979年)で東欧を旅した時の紀行文だそうです。 現在とは各国の状況がだいぶ違うので、(まだドイツが東西にわかれていた時だもんね) なかなか興味深いです。 私も夫も、観光地でしょっちゅう「シャッター押してください。」と頼まれます。 人の良さそうな顔をしているのでしょうが、せっかく旅気分満喫中なのに、 カメ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

箱根ガラスの森

昨日行った箱根ガラスの森です。河口湖のオルゴール美術館と同じ会社が 運営しているということで、楽しみにしていました。 美術館の展示品よりも、お庭のガラスの木が面白かったです。 1時間に1回くらい、カフェでカンツォーネも歌われていて、 お茶などすれば、園内で2時間位は楽しめます。 おばちゃん7人グループがいて、中年の男…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「新宿鮫」 大沢在昌 & ダイエット

新宿鮫シリーズの第1作。このあと風化水脈へとこんなに続くとは、嬉しい限りです。 通常2人で捜査する刑事の中で、単独で動き、歌舞伎町のやくざにも「新宿鮫」と 呼ばれ一目置かれる鮫島。密造銃を作る木津との戦いが面白かったです。 今日、夕方公園のそばを通りかかったら、サッカーボールを持った 小学生1.2年生の男の子2人がこんなこと…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more